« パナマに来てから一番美味しかったもの | トップページ | 【アルバム】パナマの様子 »

2008年9月13日 (土)

素敵なパナマ

P1000720
パナマで素敵なスポット。

先日「アマドール」というエリアに行ってきた。
ここは、パナマシティのビル街から車で30分ほどのところで、3つの小さな島をビューンと2Kmほどの埋め立て道路が繋いでいる。

こういう場所では決まって欧米の人たちがジョギングやローラースケートをしている姿にお目にかかる。
昼間は「みんなストイックだなぁ」と思うけれども、夕方はなんとも優雅な様子。
P1000730
P1000724_3 これは、セビーチェという料理。
魚介類や野菜の酢漬けみたいな感じで、容器の形をしたクラッカーっぽいものに入れてパクッと食べる。
ビールのおつまみにぴったり電球

この日の夜は、夫の会社の方で、以前私が同じ職場だったことがある方が私の歓迎会と称してアマドールでディナーに招待して下さった。
人との再会というのは色んな形で、思いがけない形で遭遇するなぁと、つくづく思う。
とても楽しいディナーだったぴかぴか(新しい)

|

« パナマに来てから一番美味しかったもの | トップページ | 【アルバム】パナマの様子 »

パナマ国内スポット」カテゴリの記事

コメント

私も人との出会いの不思議をしばしば感じますが 外国での思いがけない再会は
また格別の驚きでしょうね
ディナーのセビーチェ 二段構えで
すごいいな~と思っていたら 後で人の手とわかってずっこけてしまいました(大笑い)

投稿: みかん | 2008年9月16日 (火) 08時20分

あの手は、みかんさんの愛息の御手でございます~smile

投稿: くみこ | 2008年9月16日 (火) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514369/42469060

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵なパナマ:

« パナマに来てから一番美味しかったもの | トップページ | 【アルバム】パナマの様子 »