« クリスマスパレード | トップページ | イエスの生誕 »

2008年12月22日 (月)

免許証を取得!

待ちに待った免許証を取得しましたぴかぴか(新しい)

国際免許証を持ってきてはいるのですが、ここパナマはこれが有効ではありません。
パナマに来ることになって新たに知ることが多いです。
国際免許証は、『道路交通に関するジュネーヴ条約(Convention on Road Traffic)』というのに加盟している国でしか通用しないらしく、パナマはその加盟国ではないため、別途、免許証を取得する必要があるんです。

「ジュネーヴ条約」を調べてみると、一般的に言われているジュネーヴ条約とは、「戦争時における傷病者及び捕虜の待遇改善のための国際条約」のことを指すのだそうです。これも知らなかったぁ~。現在アメリカがイラクで行っていることは、このジュネーヴ国際法違反だという声があるようです。
ジュネーブでは色々な条約が締結されているようです。

パナマの免許証に話を戻します~。
発行手数料:40$
有効期間:ビザ(ID)の有効期間に連動

ビザの有効期間というのが曲者で、現在の私のビザは3か月しか有効ではありません。。ので、また3ヶ月後にはビザと運転免許証を更新しなければならないんです。
私がパナマに来てからのビザ発行は2度目で、ともに3か月ビザしか発行されませんでした。ウワサでは、次の発行時にはやっと1年ビザが出るのではないかと。。
一方、夫はというと2度目で既に1年ビザが発行されたらしいです。
このあたりが、誰に聞いても明確な定義が分かりませんボケーっとした顔
ビザ発行時に行く移民局は人だらけで混沌としているし、発行されるビザといえば、顔写真とデータをプリントアウトした紙をカードサイズにチョキチョキとハサミで切って、よくあるナイロンのプレスにかけて出来上がり!という手作り感満載のものです。容易に複製できてしまいそうです。
なんとなく、全体的に「てきとう」な雰囲気に包まれています。

一方、免許証のほうは意外としっかりとしたつくりです。
以下の提出物を用意して免許センターへ行きました。
・日本の免許証の翻訳証明書(大使館が発行)
・免許用の血液検査証明書(その辺のクリニックで血の検査をしました。3ドル)
・パスポート、日本の免許証原本
・居住ビザのカード原本

ちょろちょろっと質問をされ、視力検査、パナマの道路標識の見方、聴力検査をテストされ、OKになるとすんなり発行されました。

ビザの発行や免許証の手続きなどは、夫の会社から、たくましいおじさんがいつもお世話しにマンションまで迎えに来てくれます。
この人がなかなかいい味を出している人で、どこに行っても、誰とでも話をしだします。移民局で泣いている女の子を見かけると、「彼女はどうしたんだ?」と周りの職員にたずね、「今、お母さんを探してくれているから、大丈夫だよ」となだめてみたり、ぐずってお母さんを困らせている男の子がいると、何かしら遊びだしてご機嫌を取り戻させたり、免許センターに飾ってあるクリスマスツリーのモミの木のお手入れについて受付のお姉さんにアドバイスしてみたり、とにかくずっと誰かと親しく話しています。(ただ、これは私の想像を膨らませた解釈で、実は全然違う会話が繰り広がっているのかも知れませんあっかんべー
このたくましいおじさんのおかげで、色々とスムーズにいくのかもしれません。

ちなみに、免許センターで体重を聞かれたのですが、「ポンドで言って」と言われ、Kg→ポンド換算が全く出来ずに困っていると、このおじさんが登場し、彼のお見立てで私の体重を入力してもらいました。

・・・・・あとでよく調べると、彼のお見立て、私の実際の体重よりも20キロも多かったです。。。。crying

|

« クリスマスパレード | トップページ | イエスの生誕 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

車の免許証 獲得おめでとう! 
最後の 体重は 大笑いでした。!!
ジュネーヴ条約って 呼称だけで 中身
まったく知りませんでした。勉強になりますね!
車 気をつけてください up

投稿: みかん | 2008年12月23日 (火) 03時07分

みかんさん、
ありがとうございます!
安全運転を心がけますpaper

投稿: くみこ | 2008年12月23日 (火) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514369/43500237

この記事へのトラックバック一覧です: 免許証を取得!:

« クリスマスパレード | トップページ | イエスの生誕 »