« オネエ系 | トップページ | デカメロン(プラジャ・ブランカ) »

2009年4月 9日 (木)

サンタ・マリア

P1000166 P1000163 P1000160

先日の葬送行進曲に始まり、このところ毎日行列があるので、昨晩は近くまで見に行ってきました。

キリストの像を運んでいた日もあったのかも知れませんが、この日、山車で運んでいたのは聖母マリア(サンタマリア)像でした。
カトリックでは、結構「マリア信仰」をしているようです。


キリスト教について調べると色々な話が出てきて興味深いです。


ちょっと自分の備忘録。。(今年2009年の場合)
5日(日)枝の主日 Domingo de Ramos(Palm Sunday)・・・キリストがエルサレムに入城した日。民衆がヤシの枝葉を振ってキリストを歓迎したらしい。
6日(月)~8日(水)Lunes Santo~Miercoles Santo(Holy Monday~Holy Wednesday)・・・神のお告げで、来たる最後の日を知りながらキリスト自身の務めを続けた日々。
9日(木)聖木曜日 Jueves Santo(Holy Thursday)・・・処刑される前夜の最後の晩餐の日。十二使徒のユダの裏切りによりキリストの居場所が知れて処刑される事になった。
10日(金)聖金曜日 Viernes Santo(Holy Friday又はGood Friday)・・・キリストが十字架に架けられて処刑された受難日。
12日(日)復活の主日 Domingo de Resurrección(Easter Sunday of Resurrection)・・・イエスキリスト復活の祝福の日。

イエスキリストが処刑された理由については、神を名乗る人物がいるとユダヤ教の支配層からいまわしく思われて、ユダヤが当時属していたローマ帝国により処刑されたとか、いろ~いろな解釈があるみたいです。でもイエスは、自身では神を名乗ってはいないらしい。


ところで、この写真の三角仮面の人や武装している人たちの意味はもひとつよく分かりません。
それにしても、「ユースケ・サンタマリア」って、変わった芸名だと改めて思いました。=「ゆうすけ聖母マリア」

|

« オネエ系 | トップページ | デカメロン(プラジャ・ブランカ) »

時世の出来事など。。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514369/44621558

この記事へのトラックバック一覧です: サンタ・マリア:

« オネエ系 | トップページ | デカメロン(プラジャ・ブランカ) »