« パナマ・レストランウィーク2010 | トップページ | 蟹 »

2010年9月24日 (金)

過ちに気付く

常々、夫に指摘されていたことがある。
それは、私の化粧の持ちがあまり良くないということ。
確かに、1~2時間も経てば「化粧っ気のない人」のようになるのは自分でもなんとなく感じていた。

今朝、初めて気がついた雷雷
保湿用の乳液だと思って使っていたものが、
実は「化粧落とし」だったのだcrying

P1030020

DESMAQUILLANTE=「化粧落とし」

「化粧落とし」がまだしっとりと肌の上に残っているうちに化粧を施していたのだから、持ちが悪いのもうなづける。。。

いつから間違っていたんだろう。。。

多分、パナマに来てすぐくらいの頃からだと思う。。。


パナマに来て2年。
出来るだけスペイン語の語彙を増やさなきゃと、意外と見逃している身の回りのスペイン語を、出来るだけ目に入った時点で意味を考えるようにしている。
今回、過ちに気付いたのはその一環。
今後も何か見つかりそうな気がする今日この頃です。。

|

« パナマ・レストランウィーク2010 | トップページ | 蟹 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

う~ん 乳液タイプだと普通化粧落としとは 思はないのでは???

でクレンジングはクレンジングだったのでしょうかthink

外国で暮らす面白さと大変さを思いました。

投稿: みかん | 2010年9月27日 (月) 10時08分

みかんさん、
そうなんですよぉ。化粧水と同じタイプのボトルで横に並んでいるので、完全に思いこんで買い続けていました。
化粧落としと知ってからは、やっぱり付け心地がなんだか乳液とはちょっと違う気がします。
クレンジングは、日本から買ったものを使っていました。
ほんとに、色々面白い事がおこるものですhappy02

投稿: くみこ | 2010年9月27日 (月) 11時57分

こりゃ~うける!!しかも、買い続けていたってのが… なかなかのヒットネタですなぁ。

あぁ~、そういや、以前友達からクレンジングクリームをもらったんやけど、全然泡立ちしないし、メイクもなんか残ってる感じがしていて「これアカンやん」って思ってました。
メイクのお姉さんに聞いたら、直接顔に塗って落していくんやってね。普通に洗顔する時みたいに使ってました。そんなん、全然知らんかった…。

投稿: k-chulo | 2010年10月 2日 (土) 05時03分

k-chuloさん、
それは新鮮な間違い!coldsweats01
男性ならではですね~。

2年間の間違いに気付いた時は結構ショックでしたが、数分後には「ちょっとおいしいやん」と思ってしまったのは我々関西人の性でしょうか。。

投稿: くみこ | 2010年10月 2日 (土) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514369/49553763

この記事へのトラックバック一覧です: 過ちに気付く:

« パナマ・レストランウィーク2010 | トップページ | 蟹 »