« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月24日 (金)

月と太陽のモラ、完成

P1060372

パナマへ来て5作目のモラが完成しました。
「月と太陽(Luna y Sol)」の柄です。
中南米では自然信仰のモチーフとして、よく「月と太陽」が登場します。

この柄はインターネットで見つけてきたのですが、太陽の顔がいい具合のおっさん顔になっているところに一目惚れして製作開始。
月のほうは、メーテルのような女性になっています。

作り始めたのが、どうやら2010年1月。
なんと1年半も手がけていたようです。

ギザギザの部分(クナ語で「スイダスイダ」)が特にしんどい冷や汗


《初期の頃 2010年1月》
P1040821

《中期の頃 2010年6月》
P1010100

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

大量のマモン(mamón)

先日書いていた「名前の分からない果物」。

後に私は私で人に聞いて「マモン(mamón)」という名前が分かったのだが、
夫は夫で私に名前を教えなければと、それをくれた同僚に名前を聞いては忘れてしまい、何度か質問を繰り返してしまっていたらしい。

「セニョール、そんなに好きだったら、あれはスーパーには売っていないから、今度買ってきてあげるよ」と言われたらしく、
「いえいえ、いいです」と言ったそうだけど、
「大丈夫!遠慮しなくていいから!」と、後日、大量に買ってきてくれたとの事。

という訳で、今、家に大量のマモンがあります。
スーパーには売っていません。
食べたい方はどうぞ指でOK

P1060368

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

婦人会で大統領官邸見学

昨日、半年に一度の日本人婦人会があり、旧市街(カスコ・アンティグオ)にある大統領官邸の見学と、市内のレストランでのパナマ音楽ミニコンサートを堪能した。

大統領官邸は、「白鷺の宮殿(El Palacio de las Garzas)」と呼ばれていて、2羽の白鷺が住んでいる。エントランスで優雅に訪問者を出迎えてくれる。
P1060298_2

政府の公式な式典が行われるホール。「El Salón Amarillo(The Yellow Hall)」
P1060305
壁画には、スペインのパナマ征服からパナマ独立までの歴史などが描かれている。

大統領の椅子
P1060301

「El Salón de Paz(Peace Hall)」と呼ばれる会議室
P1060297

ここに飾られている大きなモラが目を引く。2500ドル相当だそう。
P1010113

最後は、市内のレストランで、ダンディなパナマ人歌手のパナマ音楽ミニコンサートとイタリア料理を堪能。
P1060312

幹事の方達は、この日の為に半年かけて準備してこられ、本当に大変そう。
異国でこういうイベントを企画するのは、ほんと色々と予想外の展開が続出だろうな、、と思う。
お疲れ様でしたぴかぴか(新しい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

名前の分からない果物

P1060288

夫が職場で貰ったと持って帰ってきた果物。
名前がわかりません。

皮をむく前は金柑のようなものかと思いきや、中身はライチっぽい見た目。
食べるとその食感は全く違い、なんかこうニュル~ンとしていて、練り物のような舌触り。
味は、昔よく飲んだ「マミー」という乳酸菌飲料を思い出させる風味で、美味しかった。

色んな果物があるものです。

    ↓
    ↓
    ↓
≪後日追記≫
名前が判明しました!
「マモン(mamón)」と呼ぶそうです。

スッキリflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

読めない字

病院の先生の書いた字が、全く読めない。


P1060260

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »