« 名前の分からない果物 | トップページ | 大量のマモン(mamón) »

2011年6月17日 (金)

婦人会で大統領官邸見学

昨日、半年に一度の日本人婦人会があり、旧市街(カスコ・アンティグオ)にある大統領官邸の見学と、市内のレストランでのパナマ音楽ミニコンサートを堪能した。

大統領官邸は、「白鷺の宮殿(El Palacio de las Garzas)」と呼ばれていて、2羽の白鷺が住んでいる。エントランスで優雅に訪問者を出迎えてくれる。
P1060298_2

政府の公式な式典が行われるホール。「El Salón Amarillo(The Yellow Hall)」
P1060305
壁画には、スペインのパナマ征服からパナマ独立までの歴史などが描かれている。

大統領の椅子
P1060301

「El Salón de Paz(Peace Hall)」と呼ばれる会議室
P1060297

ここに飾られている大きなモラが目を引く。2500ドル相当だそう。
P1010113

最後は、市内のレストランで、ダンディなパナマ人歌手のパナマ音楽ミニコンサートとイタリア料理を堪能。
P1060312

幹事の方達は、この日の為に半年かけて準備してこられ、本当に大変そう。
異国でこういうイベントを企画するのは、ほんと色々と予想外の展開が続出だろうな、、と思う。
お疲れ様でしたぴかぴか(新しい)

|

« 名前の分からない果物 | トップページ | 大量のマモン(mamón) »

パナマ国内スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514369/51972403

この記事へのトラックバック一覧です: 婦人会で大統領官邸見学:

« 名前の分からない果物 | トップページ | 大量のマモン(mamón) »